Blog&column
ブログ・コラム

リノベーションとリフォームの違いとは

query_builder 2022/01/08
コラム
26
リノベーションとは何かをご存じでしょうか?
今回はリノベーションとリフォームの違いについて紹介したいと思います。

▼リノベーションとリフォームの違い
■リノベーションとは
リノベーションとは、間取りや内装などを全く違う形に造り替えてしまう工事のことです。
住む方の仕様に合わせて、間取りや配管などを大幅に変え機能や価値を高めます。

例えば、仕切られていたリビングを広々としたリビングに変えたり、間取りが部屋数などを変更します。
間取り変更だけでなく時には配管から変更したりもします。
中古で物件を購入しても自分達の暮らしに合わせた家に変更できるのがいいところですね。
大幅な改修をするのがリノベーションです。

■リフォームとは
リフォームとは、時間経過で劣化してしまったものを元に近い状態に戻すことです。
リノベーションのように、骨組みから内装や間取りなどを変更する訳ではなく、今ある状態を新築に近い状態にします。
例えば水回りの劣化で、キッチンやお風呂・トイレなどを新しいものに変更したり、剥がれた壁紙を貼り替えたりします。

■違いの定義はない
こう見ると違うように見えるリノベーションとリフォームですが、国から定められた明確な違いの定義はありません。
リフォーム会社やリノベーション会社がそれぞれの解釈などで使い分けています。

▼まとめ
リノベーションとリフォームの違いの定義はないものの、どちらも住まいをより住みやすくすることに違いはありません。
骨組みからの変更ならリノベーション、新築同様に近い形での回復ならリフォームと覚えておくといいかもしれません。

NEW

  • 羽根つき鋼管杭施工開始!

    query_builder 2022/01/20
  • 大規模修繕工事の現場監理

    query_builder 2021/12/01
  • 大規模修繕工事の現場監理

    query_builder 2021/10/06
  • 大規模修繕工事の現場監理

    query_builder 2021/09/16
  • 大規模修繕工事の現場監理

    query_builder 2021/09/02

CATEGORY

ARCHIVE